不用なジュエリーを
高値で引き取ってもらうには?

使わなくなったリングをどう処分したらいいのかしら?と思いつつ、そのまま見ないふりをしてしまい込んではいませんか。

このサイトは「賢く宝石買取ショップを利用するためのノウハウ」をまとめたサイトです。

  • 片方なくなってしまったピアス、イヤリング
  • デザインが古くて身につけなくなった指輪
  • 切れてしまったネックレス

…などなど、いらなくなったジュエリーをしまい込んでいると思います。

私も、ちょうど引っ越しの時に、そんなジュエリーたちを見つけて処分すべきか迷いました。そんなとき友人の「買い取ってもらってスッキリした」という発言を思い出し、お店を探してみることに。このサイトは、その時に集めた情報をまとめています。

でも、買取店を調べるのって大変そう…という方は
おすすめショップをランキングしていますので、
そちらをご覧くださいね。
入りやすいお店ばかりをピックアップしてます。

そのほかにも、「ダイヤモンドの買取ってこんなに簡単なんだ!」ということが分かっていただけるようなコラムもたくさん書いています。

私のココ山岡のダイヤを買い取ってもらった体験記も載せましたのでそちらも見て下さい。

古くても買い取って貰える

最初、私はダイヤを買い取ってくれるのは、質屋なのかな?と思ってました。

でも、調べるとそんなこともないんですよね。むしろ、最近は質屋より宝石に特化した業者さんにお願いした方が納得できる価格が提示されたりします。それは、「その石の価値で評価、査定をする」からです。

私の経験からお話しますと、片方だけになってしまったピアスやデザインが若すぎて着けられなくなったネックレスなど、試しに…と思って持って行ったら、予想してたよりも高い金額で買い取って貰えました。

古着と違って昔に購入したからといって、価格が下がることはないのです。

身につけることのないジュエリーをしまい込んでいるだけでも、風水上よくないと聞きます。これを機会に、使っていない宝石を売って、ちょっとしたお小遣いを稼ぐと同時にいい運気も呼び込んでみませんか。